2018年度 試合結果

→3位 田中

 

決勝     

渡邉(1年) 対 関口(1年) 6-0

→優勝 渡邉 

  準優勝 関口

 

 

【新人戦男子の部】

1回戦

白崎(1年) 対 神戸大 0-6

伊藤(1年) 対 神戸大 0-6

大石(1年) 対 神戸大 1-5

 

 

【女子団体組手準レギュラー戦】対神戸大学 1-3 敗退

【男子団体組手準レギュラー戦】対神戸大学  1-4 敗退

旧三商大戦 <総合結果:準優勝>

 

【女子団体組手レギュラー戦】優勝!

対神戸大学  2-1 勝利

 

【男子団体組手レギュラー戦】準優勝!

対神戸大学  0-5 敗退

対大阪市立大学 4-1 勝利

 

【新人戦女子の部】

1回戦 

関口(1年) 対 佐山(1年) 2-1

田中(1年) 対 木戸(1年) 5-0

尾崎(1年) 対 渡邉(1年) 0-6

 

準決勝

関口(1年) 対 宮本(1年) 9-7

渡邉(1年) 対 田中(1年) 6-0

 

3位決定戦

田中(1年) 対 宮本(1年) 4-1

3回戦

松本(4年)が慶應義塾大学(2年)3-0で勝利

 

準々決勝

松本(4年)が国士舘大学(4年)に 0-6で敗退するも

女子史上初の体重別個人戦(55kg級)ベスト8達成!

関東学生空手道体重別選手権大会

 

【男子】

奥原(2年) が 明星大学(1年)に 6-0で勝利

3回戦進出するも、

強豪校の日本大学(4年)に 0-6で敗退。

 

【女子】

松本(4年)が法政大学(1年) に6-0で勝利

中島(2年)も慶應義塾大学(4年) 6-0で勝利し

それぞれが2回戦に進出

 

2回戦

松本(4年)が明治薬科大学(2年)に5-0で勝利

 

【男子団体組手】

1回戦 対首都大学東京 5-0 勝利

準決勝 対東京外国語大学 2-3 敗退

3位決定戦 対東京学芸大学 2-3 敗退

 

【男子個人組手】1位~3位独占!

稲川智能(3年) 優勝

奥原侑亮(2年)準優勝

門川聖吾(4年) 第3位

東京都国公立空手道選手権大会

 

【男子個人形】1位、2位獲得!

青木直弥(3年)  燕飛       24.65  優勝

稲川智能(3年)  五十四歩小 24.50  準優勝

 

【女子団体形】優勝!

慈恩 24.50

 

【男子団体形】準優勝!

慈恩 24.75

 

【女子団体組手】第三位

1回戦 対東京学芸大学 2-1 勝利

準決勝 対東京大学 0-3 敗退

3位決定戦 対お茶の水女子大学 2-1 勝利

 

東日本大学空手道選手権大会

 

【 男子団体組手】ベスト16達成!

1回戦 対東京学芸大学 3-2 勝利

2回戦 対明治学院大学 3-1 勝利

3回戦 対大正大学 0-3 敗退

 

【 女子団体組手】

1回戦 対新潟産業大学 0-3 敗退